高麗人参はじめショールームでの店頭販売

ショールーム|漢方原料の卸問屋、ゑびや草木庵 漢方素材と向き合う姿勢までお伝えしたい

ゑびやのショールーム
入り口は時代を経た重厚な蔵戸から・・
薬箪笥、薬研、天秤、ゑびやの古道具たち
その雄々しい姿大地の力を宿す
漂う芳香はさながら和漢アロマの世界
五穀豊穣の守り神、大黒様が豊作を祈願
原料の店販売、試食もどうぞ
オリジナルの漢方茶、おくつろぎにどうぞ
個人のお客様にも原料そのまま
漢方素材と向き合う姿勢とおもてなし

昔、薬種問屋では・・・ 行商人たちが漢方素材を手に取り、 目でそのかたちを、鼻で匂いを、 そして風味を確かめることで、商いが成立していました。 これは和漢原料を取り扱う、私どもの原点と言える姿です。 高麗人参など手に取り、ぜひご試食ください。 ショールームの各所に盛られた漢方素材は、 その姿かたちが力強く、漂う芳香はアロマのように 心地よく癒すかと思えば、刺激的にも香ります。 ゑびや所有の薬箪笥や薬研などの展示物も、 ちょっとしたミュージアム感覚でもお楽しみください。 ゑびやのブランドコンセプトを表現した「ショールーム」 漢方素材と向き合う、私どもの姿勢まで お伝えできればと思っております。 原料のご試食や販売はもちろん、 おくつろぎにオリジナルの和漢茶もご用意し、 皆さまのお越しをお持ちしております。

漢方卸ゑびやショールーム、蔵戸から始まる物語

  • 買う
  • 試す
  • 寛ぐ
  • 観る

買う、漢方原料の店頭販売

高麗人参や田七人参、昆虫素材も姿の状態をご覧いただけます。素材の品位は姿の状態がもっともわかりよく、骨格や生命力が弱い蜂の子はフリーズドライした後、丸々とした姿が潰れがちになりますが、元気で強い蜂の子はしっかりとした骨格を保ち、きれいな白黄色をしています。粉末になる前の姿を紹介し、ご購入いただいたるのも漢方卸の店頭販売ならではです。

試す、ご購入前のご試食

たとえば高麗人参。
「苦いのでは?」そうお思いではございませんか?
そのような方にこそ、ぜひ素材本来の風味をご存知いただきたい。体調の良くない方は、高麗人参を「泥を飲んでいるよう」と表現されますが、健康な方は少し甘味を感じられると言われています。
高麗人参でお体の状態、確かめてみませんか。

寛ぐ、和漢茶でおもてなし

「これは何のお茶ですか?」
お客様からそんなお言葉を頂戴したいと思っております。
「○○を煮詰めたお茶です」とお伝えしたいからと申しますか、
お客様が驚かれないよう、植物素材で煮出しておりますので、どなた様もご安心ください。少し珍しい素材でオリジナルの漢方茶をご用意、夏は冷茶、冬は温茶、おくつろぎにどうぞ。

観る、薬種問屋の佇まいを

薬箪笥や薬研、薬看板は時代を経た、ゑびやの所有です。
外壁はナマコ壁、杉の格子、扉は蔵戸、杉の稲子天井、土壁に三和土(たたき)の土間、今は見かけない建築素材と技法、ふとした瞬間に「懐かしい」「ホッとする」そんな言葉をお客様はくださいます。薬種問屋の佇まいを現代に、撮影の際はお気軽にお申し付けください。

昔、薬種問屋では・・・行商人たちが漢方素材を手に取り、目でそのかたちを、鼻で匂いを、そして風味を確かめることで商いが成立していました。これは和漢原料を取り扱う私どもの原点と言える姿です。ぜひ手に取りご試食ください。その品質の高さまでお伝えできれば幸甚です

漢方原料の卸問屋 ゑびや草木庵ショールーム
東京都渋谷区初台1-10-7  1F
京王新線「初台駅」南口より徒歩3分Google Map

ショールームの営業は
平日午前11時~午後5時となります。(年末年始、GW、お盆期間は休館)

ショールームでの原料購入をご希望の方は、
原料の在庫をご確認のうえ、お越しくださいますようお願いいたします。
調合や処方を行う薬局業務は行っておりませんので、ご相談の方はお電話にてお願いいたします。
なお誠に恐れいりますが駐車場はございません。
お越しの際は公共交通機関をご利用くださいますようお願い申し上げます。

ページのトップへ